お電話でのお問い合わせ・ご予約はTEL:0226-24-1200

大島と本土がアーチで結ばれました | 【公式】宮城・気仙沼温泉と海鮮料理の宿-サンマリン気仙沼ホテル観洋

大島と本土がアーチで結ばれました

                 2018年度末の完成予定の気仙沼大島架橋のメーン作業となるアーチ部分が大島と本土の間に掛けられました。

アーチ部分は長さ228メートル、重さ2700トンあり、夜明け前から大型クレーン船でつり上げて設置場所まで移動し橋桁などに接合されました。その作業を一目見ようと早朝から多くの市民が詰めかけ、中には漁船を出し海の上から見学する市民の方もいたそうです。 残念ながら私は見れませんでした・・・

ですが、作業は見れませんでしたが、なんと接合されたアーチが当館の正面に見えるんです。

大迫力とはいきませんが、ほとんどの客室と屋上からバッチリ見えます。

架橋事業が計画されて今年で50年。この長い年月を考えると感無量ですね。でも開通までは約2年かかるそうです。1日も早い開通を願います。

担当 副番長

月別アーカイブ

イチオシ情報

10月22日(日)「気仙沼市産業まつり」&「市場で朝めし」豪華同時開催!

皆様こんにちは。 秋の夜長、虫の音が心地よい季節となりましたが いかがお過ご...

»続きを読む

オススメ観光スポット

厳美渓

栗駒山に源を発し、一関市内へと流れる磐井川の浸食によって形成された厳美渓。奇岩、...

»続きを読む

MEDIA

  • メルマガ会員で7つのメリット
  • LINEの友だちに追加

資料・パンフレット

パンフレット・資料ダウンロード

気仙沼のお天気